7月臨時議会 一般質問のお知らせ

0
    豪雨の影響により、都城市内でもたくさんの被害が出ております。
    被害に遭われた皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

    私も何か所と現場へ足を運びましたが、その無残な様子に声もありません。
    口蹄疫同様、こちらの復興へも精一杯力を尽くしたいと思います。


    前回の記事でお知らせしておりました、平成22年6月議会の一般質問延期の件でありますが、7月20日から23日まで平成22年7月臨時県議会が開催され、20日の一般質問に登壇致します。
    時間、内容等は下記の通りです。
    尚、今回の一般質問内容は口蹄疫に関するものだけに限られておりますので、御了承くださいますようお願い致します。

    日時:平成22年7月20日(火)
    時間:15:10〜16:10

    内容:
    1.10年前の発生時からのマニュアルや教訓が今回生かされていたのか
    2.防疫対策のあり方について
    3.特措法の評価と、新たな法整備に何を求めているか
    4.迅速な蔓延防止の為の埋設地確保の義務化について
    5.口蹄疫防疫対策における県職員の延べ動員人数、作業従事内容と健康被害について
    6.県有種雄牛の管理におけるリスク分散について
    7.今回の口蹄疫を教訓を教育で生かすことについて
    8.口蹄疫による県内の経済的損失、復興について
    9.移動制限、搬出制限区域以外の被害畜産農家への義援金配分について
    10.口蹄疫義援金名目の詐欺事件の発生状況について
    11.口蹄疫発生周辺における建設業への影響について
    12.県内6ヵ所の家畜市場でのせり市の再開について
    13.仔牛せり市再開に向けた、県内畜産農家の清浄性検査について
    14.仔牛価格の大幅な下落が予想される中での買い支え対策について
    15.「口蹄疫影響緩和緊急支援事業」での事業期間について
    16.肥育素牛の価格下落が予想され、購買されなかった肥育素牛に対する対策について
    17.口蹄疫被災地の経営再建希望農家に対して、優良な繁殖雌牛を優先的に確保する制度ができないか
    18.口蹄疫の疑似患畜の発生や、ワクチンを接種した畜産農家の経営再建に向けた取り組みについて


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    archives

    profile

    書いた記事数:130
    最後に更新した日:2012/06/12

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode