東北地方太平洋沖地震

0
    被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

    現地は、映像では伝わりきれない凄まじい状況だと思います。
    言葉がなかなか見つかりませんが、被災された皆さまの健康と、不明者の
    方々の安否が一刻でも早く分かりますよう、ただただ祈るばかりです。

    活動報告

    0
      3月、いよいよ年度末です。
      学生の皆さんは卒業や進級、入学など新たなスタートへの準備で落ち着かない頃でしょうか。

      京都大学での入試問題事件は大変大きな衝撃であり、愕然としました。
      積み重ねた努力は嘘をつきません。
      常に真実は一つ、いつでも努力と真実が真っ当な評価を受ける時代であって欲しいと願います。

      さて、最近の活動について、まとめてでありますがご報告致します。

      2月16日・仔牛セリ市 農家の皆さんの笑顔に元気を頂きました。
      せり市

      2月19日・どんぐり千年の森を作る会 種まき(山之口)
      この種が成長した頃、私はどうしているでしょうか…
      どんぐり千年の森を作る会

      2月22日・宮崎県肉畜共進会
      共進会
      共進会2

      2月21日・平成22年度第4回中郷地区グランドゴルフ大会
      はつらつとした皆さんにいつも励まされています
      グランドゴルフ
      グランドゴルフ2

      2月23日・今町地区での県政報告会
      たくさんの方に参加頂きありがたい限りです。
      口蹄疫など農政問題等をお話させて頂きました。
      今町地区県政報告会

      議会中ということもあり、皆さんとお会いする機会が限られておりますが、
      残り少ない今年度を精一杯頑張っていきたいと思います。

      活動報告・2月議会

      0
        2月も残り1週間となりました。
        ”逃げる月”と言うだけあってあっという間です。

        県議会では2月定例議会が17日より開会となりました。(3月14日まで)
        河野知事が就任されての初議会となります。
        是々非々でしっかりと務めて参ます。

        最近の活動としましては、福祉の調査研究として民間の病院関連施設を
        視察させて頂いたり、地元を始め市内での祭りや総会等、様々な行事に参加させて頂いています。
        また、県政報告会や農業について語る会なども開催させて頂いています。

        新燃岳噴火被害、鳥インフルエンザとまだまだ落ち着かない県内ではありますが、時間は着実に前に進んでいます。
        最近の青空は澄んで温かい日も増え、春に向かっている気配が漂っていますね。

        新年度へ向けて気持ちを明るく、頑張ってまいります!

        自民党自然災害対策本部 被災地視察

        0
          5日、自民党の谷垣総裁が来県され、高原町の避難所等を視察され、
          また都城市役所で対策本部からの要望を受けられました。

          国の予算の厳しい状況は承知しておりますが、苦難続きの宮崎、そして鹿児島県の両県が
          希望を持って復興していく為に、最大限の配慮を強く要望致します。
          谷垣総裁被災地視察
          谷垣総裁

          新燃岳噴火災害状況2:県畜産公社御池牧場

          0
            今回は宮崎県畜産公社御池牧場の被害状況をお知らせします。

            降灰:牛舎屋根
            畜産公社

            除灰作業
            畜産公社

            牧場内の除灰作業
            畜産公社

            牧草畑の状況:一面の牧草は灰の下に埋もれています
            畜産公社

            牧草畑の状況:イタリアングラス
            畜産公社

            牧場内に降った噴石
            畜産公社

            噴石による窓ガラス破損
            畜産公社

            噴石による牛舎屋根破損
            畜産公社

            噴石による車破損
            畜産公社

            足元が埋まる程の降灰
            畜産公社

            灰の重みで倒壊した牛舎屋根
            畜産公社畜産公社

            畜産公社御池牧場から見た新燃岳
            畜産公社畜産公社

            上記のように、間近で見る新燃岳は恐ろしい噴煙を上げ、その被害は想像を絶するものでありました。
            そのふもとで命がけの作業をされる職員の皆さま、深く感謝申し上げます。
            どうか事故のないよう、お気をつけください。

            未だ終息の兆しが見えず、不安な日々でありますが、これ以上の被害がないよう祈るばかりです。

            新燃岳火山噴火対策に関する申し入れ

            0
              昨日の活動報告でお伝えした通り、昨日、宮崎県都北県議団より知事に以下の内容を申し入れして参りました。

              1.県として、財政面、人的面を含めた全面的な支援を行うこと
              2.国の補償制度がない露地野菜を含めた農作物被害に対し、既存制度の拡充
              や新たな制度の増設など、緊急的な支援を講じるよう、国に対し強い働き掛けを行うこと。
              3.降灰除去作業については、必要があれば、自衛隊に対し派遣要請を行うこと。
              知事へ申し入れ
              長期戦の予想がされますので、状況の推移に臨機応変の対応を心掛けたいと思います。



              新燃岳噴火被害調査

              0
                2月1日午後1時より、都北県議団で、県振興局、土木事務所、普及センター、都城市の皆様に同行をお願いし、
                現状視察に行ってまいりました。
                調査
                視察場所は
                1.都城市高木町(施設きゅうり、ほうれん草、飼料)
                2.志和池地区森田原(ほうれん草、茶、ごぼう)
                3.山田町(施設いちご)
                4.夏尾町(水田等の降灰状況)
                5.御池町(畜産公社)

                の5か所です。

                私も、1月30日、31日と山之口町、高城町、高崎町、山田町、西岳地区を中心に現場視察を行ってまいりましたが、
                行政との視察は今回が初めてで、早急な対策・対応を取るべきとのことで、意見集約をみた所であります。

                火山活動がいつまで続くか分かりませんが、現状での問題点として、

                1.ハウスに積もった灰の除去、特に谷間に相当な量が積もっており、除去に時間がかかる
                2.高齢者や人手不足のところでは、作物の管理が手一杯でで、徐灰ができない
                3.収穫目前のほうれん草等、商品としての価値はなく、生育初期のものは火山灰焼けして全滅との予想がされる
                4.イタリアングラス等の牧草の上に、3〜5僂旅潦イあり、その重みで発育不能
                5.牛舎の屋根の灰に、降雨による屋根落下の危険がある。除去するにも人災の危険がある
                6.自給飼料の不作により購入粗飼料依存、経費の増大によって経営の圧迫が予想される

                上記の点に対しての対応、対策等として
                1.ハウス等の灰除去に緊急雇用対策はできないか
                2.野菜の価格保障
                3.建設業等への依頼
                4.牛舎、住宅等の安全確認、安全作業の徹底に努める
                5.土石流対策
                6.市道3,000キロ、国県道300キロの早期の灰除去
                7.畜産農家の粗飼料対策

                以上の事を踏まえ、本日午後1時45分より、知事、総務部長、財政部長に実情を説明し、国、県等へ救済に向けて要望を致します。
                調査2調査3調査4調査5

                活動報告

                0
                  1月もそろそろ終わりに近づいてきました。
                  県内では鳥インフルエンザの発生により、口蹄疫発生時と同様に皆さまも不安に思っておられる事と思います。
                  県では防疫措置を万全にし、これ以上の拡大がないよう取り組んでおられるところですが、職員や作業に当たられる方は体調を崩されないよう、取り組んで頂ければと思います。
                  また、今回の件でご質問等ありましたらお知らせください。

                  活動報告です。
                  1月20日、都城市志和池地区にて若い方を中心にTPPと口蹄疫の勉強会が開催され、お招き頂きました。
                  様々な職種の方が参加されており、口蹄疫やTPPがもたらす影響について等、お話させて頂きました。
                  ありがとうございました。
                  勉強会1

                  TAKE ACTION in 宮崎

                  0
                    昨日は、県総合運動公園で開催された、「TAKE ACTION IN 宮崎」に参加してきました。
                    元サッカー日本代表の中田英寿氏が代表理事を務める「TAKE ACTION FOUNDATION]の協力の下開催された、口蹄疫復興支援事業としてのホンダロックFCとのチャリティー・サッカーマッチです。

                    各局で報道されましたが、多くの観客で賑わい、盛大な試合となりました。
                    こうして多くの著名人の方々が様々な形で本県を応援してくださっています。
                    新年を迎え、元気良く明るく、頑張っていきましょう!
                    take action1take action2take action3

                    成人の日

                    0
                      今日は成人の日ですね。
                      新成人の皆さん、おめでとうございます。

                      私が20歳になった42年前からすると、現代は、当たり前ですが様々なものの移り変わりが激しく、豊かで便利にはなった分、常に何かに急かされているような気もして、子供まで忙しい時代になりましたね。

                      新成人の皆さんが私の年代になる頃には、どのような時代になっているのでしょうか。
                      何はともあれ、若い皆さんには「これからの自分がどうありたいか」
                      実感が湧かないかもしれませんが、ぜひ5年後、10年後のなりたい自分を想像して、一度しかないこの時代を輝いて過ごしてほしいと願います。

                      私が20歳の頃、今の自分が政治家になっているとは思いもしませんでした。
                      自分でも驚くばかりです。そして今、「あの頃まだまだ色々な事に挑戦しておけばよかった」と後悔することもあるのです。

                      人生何がきっかけでどんな事が起きるのか、もちろん予測はできませんが、
                      20代とは、自分にチャンスが降りてきた時、すぐにチャレンジできる為の準備期間でもあると思います。

                      皆さんの20代が素晴らしいものになりますよう、祈っています!

                      8日には地元のおねっこ行事に呼んで頂きました。
                      また、9日には都城市消防出初式に参加させて頂きました。
                      ありがとうございました。
                      おねっこ出初式


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      selected entries

                      archives

                      profile

                      書いた記事数:130
                      最後に更新した日:2012/06/12

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode